「温活」カテゴリーアーカイブ

お腹の温活にオススメのグッズ3選

お腹の冷えは、胃腸など様々な不調を引き起こす原因にもなります。そこで今回は、お腹の温活にオススメのグッズを5つご紹介します。まず最初にご紹介するのは、桐灰の貼るカイロ。下手に安価なカイロを使うと、突然カ~っと熱くなって貼っていられなることがあるのですが、桐灰のカイロはその確率が低く、しかも「温かい」と感じる優しい温度を一定に保ってくれます。また、パッケージに記載されている時間よりもかなり長く温かさを持続してくれるため、コスパも良いです。お腹をガッツリ温めたい人は、低温やけどに気を付けながら、ぜひ活用してみてください。通常のカイロよりもさらに優しい温度・優しい効果を望んでいる人には、めぐりズムの「蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ」がオススメです。通常、貼るカイロはなるべく肌から遠ざけて衣類に貼るものですが、この商品はなんと、肌に直接貼ります。

貼る部分はシップのような感触で、最初は違和感を覚えるかもしれませんが、付け続ければ慣れる程度です。これを貼ると、蒸気を伴った40度という快適な温度が、5~8時間も肌を温めてくれます。温かいだけではなく蒸気を発するという点がポイントで、この蒸気が、お腹に想像以上の癒しを与えてくれます。同じく蒸気による癒し効果が絶大な、桐灰の「あずきのチカラ おなか用」もオススメです。外でも使える貼るカイロや「蒸気の温熱シート」とは違い、この商品はもっぱら家で使用するタイプ。商品をレンジで温めることで使用できる、繰り返し使えるカイロなのです。温かさが継続するのは20分ほどなので、「ちょっとだけお腹を温めたい」というときにピッタリ。ハート形の商品の中にはあずきがたっぷり入っていて、その小豆がほどよい蒸気を発してくれるので、お腹がじんわり優しく温められます。裏表で温かさの度合いが違うので、お腹の具合などに合わせて使分けてください。これらの温活グッズを使って、お腹の冷えと上手に戦いましょう。