温活には溶岩浴がお勧め

小さい頃から低体温で、夏場は冷房が辛く、冬場は寒気が辛いというようにほぼ一年中と言って良いほど低体温で悩んでいました。温活のために、冷たい飲み物を飲まずに必ず常温以上のものを飲むようにしたり、生野菜は極力避けて温野菜を食べるようにしたり、体を温めるココアや生姜などを多く摂るようにしたりと色々心がけていました。ですが、なかなか効果を感じる事はありませんでした。


そんな時、大学時代からの友人に誘われて溶岩浴へ行くことになりました。「溶岩浴へ行くと、汗がだらだら出て快適だよ。体も温まるし。」という友達の言葉を聞いて、試してみたくなったからです。と言っても、低体温で汗をかきずらい体質なのでそこまで汗は出ないだろうと思っていました。ですが、友達に言われるままにお水をたっぷりとって、溶岩浴でうつ伏せ10分、仰向け10分と寝転がっているだけで、汗がだらだらと出てきました。なかなか汗をかくことがないので、びっくりしたのですが、慣れないことを頑張りすぎても体に良くないだろうと思って、溶岩浴で20分過ごしたら、休憩をちょっと気持ち多めの20分ほど過ごして体を休めることにしました。休憩で体力も回復したので、また溶岩浴でうつ伏せ10分、仰向け10分過ごし、また休憩を20分とり、最後にまた同じ溶岩浴でうつ伏せ10分、仰向け10分過ごしました。


溶岩浴は、頭から水をかぶったかのように、汗がたっぷり出るのですが、それが全然不快なベタベタした汗ではなくてさっぱりした汗だったのに感動しました。しかも、溶岩浴のお店を出てから家に帰るまでの間もずっと体はポカポカしていました。
これは自分にとってのベストな温活だと実感したので、定期的に通うようにして、今では週1もしくは隔週1くらいで溶岩浴に通っています。溶岩浴に通ってから1年以上経ちますが、昔は35度程度だった体温が今は36度代になり、疲れにくくなったので温活には溶岩浴を強くお勧めします。